« 昭和スワン | トップページ | 読書中 »

2008年6月14日 (土)

La vie en rose

La vie en rose
友人のお母さんの友人の方が、バラ園を経営されている関係で、昨日お裾分けで頂いたバラ。
「いっぱい持っていって」と言ってくれ、本当にいっぱいあって、何色もあったけど、この5本を頂き帰宅。
本当に見事な大輪。
そして香りがとても良い。
ところで、息子が生まれた産院に掲示されていたカレンダーには、その日ごとに、誕生花と言葉が書かれていた。
息子が生まれた日は、"レンデンローズ"。
馴染みのない名前だけど、日本でクリスマスローズとして売られているのはほとんどがレンデンローズだとか。
深い意味はないけど、妊娠中、EDITH PIAFの"バラ色の人生"をかなり聴いていたり、たまたま他にもバラに因むエピソードが多かったので、息子の花は"バラにしよう"と一人で勝手に決めていた。
しかも、本当にただ勝手に決めているだけで、夫にも言っていないし、息子にもバラ的なことは何もしていない。
そもそも息子の花ってなんだ?という感じだが、決めたからには何かせねばということで、今度気に入った鉢が見つかったら、ミニバラでも育ててみようと(たった今、このことを書きながら)思った。

|

« 昭和スワン | トップページ | 読書中 »

jour」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: La vie en rose:

« 昭和スワン | トップページ | 読書中 »