« 夏色パンダ | トップページ | 床の間蛙 »

2008年6月 5日 (木)

夢弁

かれこれ2年くらい、時々休んだり、休まなかったりしながらだけど、昼ご飯用の弁当を作っている。
育児休暇に入る前は、毎日"鮭フレークと梅のご飯""竹輪胡瓜""黒豆"を食べるのが、そりゃもう嬉しくて嬉しくて。
これらを軸にした、自分で作った(というか詰めた)作成時間15分の昼弁だけど、毎日12時になるとそりゃもう楽しみで楽しみで。
と、いつも代わり映えしない内容だけど、昼飯代が節約になってる感が妙に充実感につながるというか、「今日も勝った…」という気持ちになれるので(一体何に?)、やめられない。
ところが最近、友人が子供の遠足とかで、「弁当どうしよう」というので、流石に1歳と4歳に上の3点盛りは勧められず、二人でモバレピ見ながら調べてみたところ
…恐るべし、"キャラ弁"
話には聞いていたし、たまにちらっと眺めたこともあったけど、探せば探すほど、人によってはartな世界。
私が子供の頃にあんなお弁当持ってきてる友達は皆無でした。
たとえ運動会でも。
けど、面白そう。
ということで初挑戦。
★いつもの15分弁当はこちら
夢弁
☆で、(何に)1時間かかった(のか…?)初キャラ弁がこちら
夢弁
ウインナーに目と手があるだけ、あるいはハムをクッキー型でくりぬくだけ、などで時間は4倍かかるけど、なかなか楽しい。
今は変な宇宙人ウインナーですけどね。
いつか、でいいですけどね。
「バーバパパ好き」って言ったら、"バーバパパ弁当"とか
「ガスパール可愛い」と言ったら、"ガスパール弁当"とか
できるようになりたいものです。
ネットで調べたら"キャラ弁グッズ"もたくさんある様子。
でも、ずっと私が欲しいのは"秋田のまげわっぱ"的な弁当箱や"ブリキ"系弁当箱ですけどね。

|

« 夏色パンダ | トップページ | 床の間蛙 »

plat」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢弁:

« 夏色パンダ | トップページ | 床の間蛙 »